« Arduinoで作ろう(7) I2CのLCD + LM35DZで温度計 | トップページ | Arduinoで作ろう(9) 超音波距離センサ HC-SR04 »

2018年6月10日 (日)

Arduinoで作ろう(8) DHT11で温湿度計

Arduino8

秋月電子で買った温湿度センサDHT11を使って,温湿度計を作ってみました。
DHT11のDATAピンは5kΩくらいの抵抗でプルアップしないといけないようですが,秋月で売ってるDHTモジュール基板はプルアップ抵抗もついてるようです。
ライブラリ DHT-sensor-library と, Adafruit_Sensor.h が必要で,Adafruit_Sensor.hはDHTセンサーライブラリをインストールしたフォルダ内に置いておきます。
LCDは秋月のこれに替えてみました。I2C接続で,16文字x2行を表示できます。


スケッチはこちら→20180610.ino

/* 温度温度センサ DHT11 I2C接続LCD(AQM1602) DHT11のDAT端子→Arduinoデジタルピン12 */

#include <Wire.h>
#include <ST7032.h>
ST7032 lcd;
#include "DHT.h"
#define DHTPIN 12
#define DHTTYPE DHT11 // 温湿度モジュールの型番を設定
DHT dht(DHTPIN, DHTTYPE); // 接続ピン12とモジュール型番を登録

int temp, humi;

void setup() {
lcd.begin(16, 2);
lcd.setContrast(30);
dht.begin();
pinMode(13, OUTPUT);
}

void loop() {
digitalWrite(13, LOW);
delay(2000); // 温湿度測定のために2秒待つ
digitalWrite(13, HIGH);
temp = dht.readTemperature(); // 温度の測定結果をモジュールから読む
humi = dht.readHumidity(); // 湿度の測定結果をモジュールから読む

lcd.setCursor(0, 0);
lcd.print("Temp : ");
lcd.print(temp); lcd.write(0b11011111); lcd.print("C");

lcd.setCursor(0, 1);
lcd.print("Humi : ");
lcd.print(humi); lcd.print("%");

}

|

« Arduinoで作ろう(7) I2CのLCD + LM35DZで温度計 | トップページ | Arduinoで作ろう(9) 超音波距離センサ HC-SR04 »

Arduino」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Arduinoで作ろう(8) DHT11で温湿度計:

« Arduinoで作ろう(7) I2CのLCD + LM35DZで温度計 | トップページ | Arduinoで作ろう(9) 超音波距離センサ HC-SR04 »