« Webラジオのキット「BB-Shout」を作りました | トップページ | BB-Shoutのチャンネルリスト »

2007年7月 8日 (日)

ビオサバールの法則で直線電流の作る磁場を計算する

 

 

この記事は,あらためて書き直しました。

こちらをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

--------------------------------------------------------
 体調が悪くてこの土日はほとんど寝てたんだけど,少しだけ教材研究もしたので,メモしておきます。

 

Image2 高校物理ではビオ・サバールの法則を教えないので,「直線電流の作る磁場はH=i/2πrで,円形電流の作る磁場はH=i/2rだ」とかって天下るんだけど,ちょっと気持ち悪いですよね。で,初学者にも分かるように計算できないかと思ってやってみました。
 高校ではベクトルの外積を教えないので,「電流素片idzがつくる磁場の向きは右ねじの法則で分かるだろ?」
ってことで,ビオサバールの法則も大きさだけの式にしてみました。
Image4_1 Image3 なんとか答えは出てきたけど,ちょっとインチキくさいかも。
でも,ネットで調べてみるとこうやって計算してる人も何人か見つかりましたし,もっとインチキくさいのもありました(^^;)
 体調不良で頭がサエないので,計算間違いもあるかもね。なんかオカシイところを見つけたら教えてくださいm(__)m

 

| |

« Webラジオのキット「BB-Shout」を作りました | トップページ | BB-Shoutのチャンネルリスト »

高校物理」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビオサバールの法則で直線電流の作る磁場を計算する:

« Webラジオのキット「BB-Shout」を作りました | トップページ | BB-Shoutのチャンネルリスト »