« Ubuntu Linux(4) Windowsの共有フォルダにアクセス | トップページ | Kodak EasyShare V570 »

2006年7月 7日 (金)

Ubuntu Linux(5) Sambaでいこう!

UbuntuマシンをSambaサーバにしてみました。手順は次の通り。

200607071
まず,左上のメニューから「システム」→「フォルダの共有」へ進みます。
デフォルトではSambaは入ってませんから,ここでインストールします。

200607072
「共有フォルダの設定」画面で,「追加ボタン」をクリック。

200607073
ユーザ名のホームディレクトリ /home/murata を共有フォルダにしてみます。
共有プロトコルは「SMB」を選び,名前は「共有フォルダ」としました。
「フォルダのブラウズを許可する」にチェックを入れて「OK」をクリック。
(「Windows共有の設定」では,ワークグループの名前を入力しておきます)

200607075
ところが,これだけではLANで繋がってるWindowsマシンから /home/murata にアクセスできません。
仕方がないので,本屋でubuntu Linux 入門キットを立ち読み(^^;)

200607076
Ubuntuのターミナルから,

sudo smbpasswd -a 〈ユーザ名〉
とタイプし,ユーザ名のパスワードを入力します。
Sambaのパスワード入力を要求してきますから,適当に入れます。僕は「hoge」と入れてみました。
で,Sambaを
sudo /etc/init.d/samba restart
で再起動します。
なんだ,全部GUIでできるのかと思ったら,ターミナルからコマンドを打たなきゃならないんですね。

200607077
てなわけで,Windowsマシンからアクセスできるようになりました。めでたしめでたし。


|

« Ubuntu Linux(4) Windowsの共有フォルダにアクセス | トップページ | Kodak EasyShare V570 »

Ubuntu Linux」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。ubuntu sambaで検索したらたどり着きました。ubuntuのバージョンが違いますが、非常に参考になり、おかげさまでwin機からファイルを覗けるようになりました。まだまだですが、ubuntuに関してもっと楽しんで使いこなして行こうと思います。どうもありがとうございました。

投稿: nanasi | 2008年4月18日 (金) 17:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26930/10820681

この記事へのトラックバック一覧です: Ubuntu Linux(5) Sambaでいこう!:

« Ubuntu Linux(4) Windowsの共有フォルダにアクセス | トップページ | Kodak EasyShare V570 »