« 紫外線LEDキーホルダー | トップページ | 【FreeBSD設定】DiCEでIPアドレス更新ができた »

2004年8月13日 (金)

キツいスペックのPCにFreeBSDをインストール

20040813.jpg
以前 ¥2,000で買った中古パソコン,NECのMate NX MA16CFreeBSD 4.9-Releaseをインストールしてみました。
モバギサーバNetBSDを入れて以来,「Linuxもいいけど,BSDも面白そうだなあ」と考えるようになったからです。
Distributionsはuser(binaries and doc only)を選び,Ports Collection(200MBもあるようです!)を入れたのですが,500MBくらいですみました。
もともと入ってたハードディスクは2GBだったのですが,引き出しの中に転がってた4GBのに換装しましたから,まだまだ余裕があります。
CPUはMMX166MHz,メモリは64MBのロースペックなパソコンですが,サクサク動いています。さすがBSDですなあ(?)
とりあえず,portsでsambaとapacheを入れてみました。

# cd /usr/ports/net/samba
# make clean
# make install clean
こんな感じね。これはラクでいいですなー。

どうでもいいけど,メーカー製パソコンをバラすのは大変です。
プラ製のガワを取りはずすとき,本体にはめ込んであるツメをことごとく折ってしまいました(^-^;)
しょうがないから,ガワはセロテープで貼りつけたのでした・・・(笑)



|

« 紫外線LEDキーホルダー | トップページ | 【FreeBSD設定】DiCEでIPアドレス更新ができた »

FreeBSD」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

うちではDX66のPC98でも動いてます。コンソールベースで
それほど負荷のない作業をさせるなら十分動くんですよね。
大体つい先日まで当方のWebサーバは無印p-90/Mem40/HDD810M
の三菱のJunkノート(HardOffで1500円)でしたし。
勉強するにはオールドマシンは最適ですね。否が応でもいろいろ
覚えますし。

投稿: 立神梢一 | 2004年8月16日 (月) 04:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26930/1187861

この記事へのトラックバック一覧です: キツいスペックのPCにFreeBSDをインストール:

« 紫外線LEDキーホルダー | トップページ | 【FreeBSD設定】DiCEでIPアドレス更新ができた »